のんきな大航海☆逆風帆走すくらっぷぶっく
KOEI 大航海時代Online、NOTOS イングランド所属 ☆☆☆「のんきなわいど」の、のんきすぎるLOGBOOK です。 



Top | RSS | Admin
スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【--/--/-- --:--】   | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






かすかな潮の香 | 大航海時代online徒然の日記(その他)
011506 015017

彼の亡くなった知らせを聞いて。

 私は、昔のパソコンからの大航海のチャットの記録が、わずかでも残っているかと思って、移管したデーターを探した。

 スクリーンショットはいくつかあったが、チャットログも少し残っていた。

 でも、それは2006年ころのファイル表示になっていた。

 ・・・・。あるログ・・・。

 「出るもの出切ればある程度は楽になるね」

 ・・・・

  この懐かしい方、あの時話題の、ノロウィルスにもかかっていたなあ。

 病気もなんでも流行りものには敏感だったような。

  でも・・・。まだまだ、ゆっくりしていってくれれば・・・よかったのに。

 


  
 
 


 
スポンサーサイト



【2010/04/27 00:39】   トラックバック(0) | コメント(0) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






天空に消えた船乗り | 大航海時代online徒然の日記(その他)
 今宵は、大航海時代の世界では、かのリーマン・ブラザーズ商会の、懐かしいリーダーとの悲しい別れの会があったはず。

 商会の掲示板で、それをそっと見た。
 
 参加しようと思ったが、もう長くこの世界から離れていて、パソコンも変わり、リアルで家も変わり。
 
  あらためて、インストールして、チケットを買おうとしたら、指定のクレカ以外は、わざわざ認証が必要みたい。

 あれこれやってみたが、うまくいかなかった。

  そこで、一人、彼のことを思い出してみた。

 ・・・・そう。5年も前になろうか。

 彼との出会いは、それこそ、今でも私は、パッとしないが、それこそ、人様に申し上げるのも恥ずかしい状態の、挫折と病気とリストラと都会にもまれ。

 それこそ、失望の極地にあった時だった。

  ふらっと、2ちゃんを見たら、「リーマン」だけでまったりプレーできる商会があればいいなあ。という彼のつぶやき・・・今でいえば、それこそ、ついったー のような、つぶやきを見たところから始まった。

  大航海時代は、自分が若かったころ、このゲームに親しみ、そして、いつか遠くの海にいってみたいと思っていた、若気の時代があった。
 
 船好きで、小型船舶一級の免許も取ったくらいだった。

 でも、当時は、そんな余裕も、既になく。ただひたすら下を向いて暮らしていたのだ。 

  そんな時、この世界と彼に出会った。いたよ。この人。ほんとーに。これ正直な感想。。。。

 人様と交流するゲームをしたこと自体初めてで。

  まさか、2ちゃんの「つぶやき」で、人が集まってくるとわ。。。

  が。。。その予想は、思い切りはずれ。しょっぱのメンバーの皆様に、ロンドンの前で沈没して、助けていただいたことを思い出します。
 
  まだ、この世界には、インドの西側までしかなく。

  しかし、そんな遠くにはとてもいけない。懐かしのパルシャでぱちゃぱちゃしてた時でした。  
→ more・・

テーマ=大航海時代Online - ジャンル=オンラインゲーム




【2010/04/26 00:48】   トラックバック(0) | コメント(0) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






大航海を離れて聞いた、偉大な人との離れ | 大航海時代online徒然の日記(その他)
懐かしい商会の、懐かしいリーダーについての、悲しいお話を・・・。

 そっと教えてくれた、心やさしい方がおられた。

 ・・・みんなで集合写真を撮った「あの日」に、いろいろな話をした、商会のリーダーは、もう、二度と話すことはできない。

 それは、ゲームの世界から引退というようなことではなく。

彼は、「永遠の大航海」に旅立った。
 
 最後まで闘い続けたという。

 ゲームの世界以外でも、まさに、まに、の孤独と絶望と戦える、「真の勇者」だったのだと思う。

 誰しも、いつかは旅立つことなのだが、まだ、その「出港」は早すぎた。
 
  この「大航海」で、遠い世界を夢見ていたのか。

 明るく楽しかった、ズールー・リーダーの「夢」は、今も、波間に漂っているのか。

  この「ログブック」の筆をおいて、もうどれくらいたつというのか。

 それでも、素晴らしい商会の方々と、実はシャイだが、気持ちのよいリーダーの面影は、心の中にあるのだ。

  いつまでも。  

 「ワン・ロング・プロー」・・・・哀悼の汽笛とともに。

  いつ日のにか、永遠の時をともに旅をする時まで。

   こちらの世界で、飛べない夢の、不自由な世界を、限りある時を、自分なりに、もがきながら、まだまだ、旅してみよう。。。

      
→ more・・

テーマ=大航海時代Online - ジャンル=オンラインゲーム




【2010/04/25 18:02】   トラックバック(0) | コメント(0) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






検査 | 大航海時代online徒然の日記(その他)
肉をくり抜いて、切りました。痛いなあ。縫われたけど。血が滲む



【2009/09/11 23:53】   トラックバック(0) | コメント(7) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






無念 | 大航海時代online徒然の日記(その他)
身体を押して、取ったお客様。八十名近くの団体。
仕方ないの一言で、何も工夫をしないトップに、六ヶ月の営業努力をふいにされた、
百万の売上と、二十万の利益を。
しかも、毎年、利益のでる話なのに。



【2009/09/05 00:02】   トラックバック(0) | コメント(0) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






なかなか | 大航海時代online徒然の日記(その他)
身体の湿疹がなかなか治らない。痛いし、痒い。
暑いから、ますます治らない。
しばらくは、病院通いだなあ。



【2009/09/01 22:31】   トラックバック(0) | コメント(0) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






いざ! | 大航海時代online徒然の日記(その他)
今日は、包帯まきつつ出勤!
帯状泡疹でした。
結構、いまだ、激痛が。
しかし、早めに病院行ってよかったです。 明日は、後遺症が残らないことを、祈りつつ、診察です。



【2009/08/25 22:08】   トラックバック(0) | コメント(2) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






甥っ子帰る | 大航海時代online徒然の日記(その他)
甥っ子が明日早朝帰る。静かになるけど寂しいなあ。
包帯ぐるぐるまきでなければ、温泉に連れて行きたかったね~



【2009/08/23 22:51】   トラックバック(0) | コメント(0) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






ボンレスハム状態 | 大航海時代online徒然の日記(その他)
発疹が身体の半分に広がり、痛みと痒み、熱と腫れのため、倒れたのんき。
髄幕炎はかろうじて防げたけど、かなり弱ってしまった。
薬飲みつつ、薬を塗って、包帯ぐるぐるまきにして、上から、ボンレスハム状態で、ネット状の固定具を腕や胴体に被せたら。
まるで、ボンレスハム状態になりましたよ。
人様にとてもお見せできないけど、まずは、慢性化しないように治療しないと。
はあ、きがめいる。



【2009/08/22 23:46】   トラックバック(0) | コメント(0) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






痛みが。 | 大航海時代online徒然の日記(その他)
しばらく、安静を命じられ、横になっていますが、痛みが、激しくなって来ましたよ。
熱は下がりましたが、痛みが増しました。忍耐です。
慢性化すると大変だから。



【2009/08/21 22:54】   トラックバック(0) | コメント(0) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






| Top | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。