のんきな大航海☆逆風帆走すくらっぷぶっく
KOEI 大航海時代Online、NOTOS イングランド所属 ☆☆☆「のんきなわいど」の、のんきすぎるLOGBOOK です。 



Top | RSS | Admin
スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【--/--/-- --:--】   | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






今頃ですがトロヤ遺跡発見 | 大航海時代online 冒険関係
今頃ですがトロヤ遺跡発見

 1年もたとうというのに15あまりあるという大航海時代の史跡群
のうち10個しか発見していません。
 
 このトロヤも当然有名な史跡であるのに、未だに行った事が無い。
 
 なぜ、これに行ってみようかと思ったかといえば、リスボンで
あるフレの方から「トロヤ遺跡は発見されてますか?」「希少クエがでてるのですが、ご一緒しませんか・・。」

 ・・・「発見してません」・・・「ああ、そうですか。残念ですね。またの機会に」(希少クエでまたの機会って、地球が何回回った時だよ)」という、毎度の冒険嫌いに環をかける「前提」「希少」という言葉に刺激されるのんき毎度の冒険がらみの会話を繰り返して、・・・・
 
 ちょっと悔しかったので、ちょうどクエを保持していたマリさんにお願いして連れて行ってもらったのです。
 
 まあ、のんきのように、交易と軍事を主にしているとイスタンブールでさえも三回程度しか行った事がなく、変装度?何それ?の世界ですので、変装セットの購入から始めなければなりません。
 
 今は東地中海は安全海域ですのでのんびり航海ができます。
 
 そういえば、未だに謎なのですが、オスマン・トルコ帝国全盛の
時代、この地域、相当治安もよかったと思われるこの付近が、
なぜここが危険なのか未だに理解できないんですよね。
 
 比較的異教徒といえども、交易には関税をかけつつも寛容だった
はずなのですが。
 
 ここが安全海域なら老後はのんびりと冒険もいいかなと思ってし
まうほど、島が散らばる平和な風景でした。

20060328103449.jpg


「トロヤ遺跡にて」

 さて、トロヤ遺跡といえば、当初は神話の世界の伝説の都市といわれ、実在が疑われていた。

 はるか大昔のこと、トロヤの王子パリスは、世界一の美女、スパルタ王妃ヘレネをトロヤへ奪い去る。

 激怒した全ギリシャ軍はトロヤに来攻し、十年にわたる攻囲が
始まる。

 最後は木馬の奇計を用いたギリシャが遂にトロヤを陥落させる。
 
 トロヤ戦争はホメーロスの「イーリアス」や「オデッュセイア」、
その他多くの詩人達によって語り伝えられてきていた。

 それを、かの有名なシュリーマン(1822-1890)が少年のころの
神話の夢をおいつづけ、ついにトロヤの遺跡を掘りおこしたことで有名ですが、実際には9層にもまたがる古代都市群で、実際に発見した彼も、
その本来のトロヤ戦争でのトロヤ遺跡と違う層をそれだと思ったとか。

 彼は第二層をトロヤ戦争のものと思ったらしいが、実際には、それよりも古い遺跡だったらしく、現在では発掘された人骨の損傷具合や街
の破壊具合から、第7層がトロヤ戦争当時のものであろうとされている。

 それでも紀元前1200年も前の気の遠くなるような昔の話である。

 ちょうどそのころが神話と歴史が入り混じる様々な人々の生活
や戦い、歴史の積み重ねが伝説となり、そこに人々は破壊と建設を
繰り返して都市を造った。

 そこには、無数の名も無き人々の血と汗と涙と生活と恋と出会いと別れがあったのだろう。
 
 叙事詩に英雄として名前を残している人達も実在したのかどうか
はわからないが、そこに、英雄ではない無数の人々のドラマがあったのは確か。

 現在を生きて、摩天楼を築いている我々も、結局、はるか遠い未来には、結局は、名も無き無数の人々の造った何かというもの程度しか、わからなくなる物のために、それでも、日々もがきつつ、一生懸命に生活を積み重ねて日常を生きているのかもしれないと思ってしまいました。

 その後、マリさんが、転職クエである考古学者論文をもらえる「トロヤ王家の財宝」を出そうと必死になって斡旋書を使ってくれましたが、のんきのような、美術と地理しかもってない冒険の弱いやつには出さんとばかりにクエがでません。

 それ以上 お時間を使っていただくのも申し訳ないので斡旋書を
お渡しして、東地中海を後にしました。

 さて、冒険から戻って再び造船をしていると深夜にも関わらず
発注が。

 もう寝ようかと思っていたのですが、やはり放置することはで
きず造船して、結構時間がかかってしまいました。

 連れていってくれたマリさん、ありがとうございました。



 今宵もちょいと一押しお願いいたします。

スポンサーサイト



【2006/03/29 00:01】   トラックバック(0) | コメント(2) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






やっちまいました・・・ | 大航海時代online 冒険関係
やっちまいました。

 今日は大型船を中心に午前中造船をしていたら。商会の元冒険王
で最近復帰して活動を活発化されている方から、連続クエストの
最初からのお誘いが。

 これを見ている冒険者の皆さん。皆さんは偉いと正直のんきは思い
ましたよ。

 私 のんき 連続クエなるものをはじめて最初から最後までやっち
まいました。

 感想は。。。orz

 やったクエストは「デュランダル」に続く前提クエストと本体クエ
スト。
 
 前提でやれアテネいけ シラクサいけ ラテン語いるぞ
副官のイタリア語じゃラテン語覚えられない!!!からマルセイユだ。

 のんきはスキルないので、誘っていただいた方に頼りっぱなし。

 ありがとうございます。 

 でヒホン、ボルドー、ナント、アントワープ、シラクサ、セビリア
アムステルダム、ロンドン、アテネ、ジェノバァあたりを行ったり
きたり。
 
最後にペルシャ絨毯買って来いというのがあったので、やってられ
んので商館で買いました。
 
 それで東アフリカまで行く人もいるのよね。すごすぎ。

 話聞いてポン。行って来い、ヒントも少なく(´ー`* )))) あ~ん♪

 振り子の時計か、俺らは!!

これが冒険というか・・・言葉借り物マラソンみたいだ・・・

 みんな偉いよ。
 
 造船なら浮いていればよかったからね。

  そうそう副官「がんばれわいど」はこの冒険の成果もあり、
 スキルに?マーク2つついた。

  冒険は10くらいまでは育ててみよう。

 造船の時も浮いているのではなく、昔懐かしいブーメランですよ。

 ロンドンで造船している時は、ドーバー海峡フェリーか俺は。

 無意味に船を動かし続けるのんきなのでありました。

  でも最後、剣が見つかった時は少し感動したかな。

 わらしべ長者の気分。

  でもさー、もう少しみんなで楽しめる冒険もふやしておくれよ。

 とスキルのない造船屋は嘆くのでありました。

でも剣はとりあえずしまっておいたのんきに、冒険も少しはげめと
優しい一押しを。
 

   
 今宵も、冒険もいいぞとちょいと一押しお願いいたします。

  

テーマ=大航海時代Online - ジャンル=オンラインゲーム




【2006/02/27 01:05】   トラックバック(0) | コメント(0) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






冒険ランク30に・・・ | 大航海時代online 冒険関係
冒険ランク30に・・・

 本日、牛歩というか亀の歩みの冒険がようやく、30に。

これで、スキル枠が1個増えました。とりあえず、言語に割り当てて
ありますが、もうこの先はどうするか未定。
 事実上 最後のスキル枠増加でありましょう。




 実はのんきにとって、この冒険30は、大きな目標の1つでありました。
 
 のんきは船大工。造船優遇を守ったままでは、非優遇の冒険スキル
しかない状態でございます。
 
 そんな中・・・

 かつて、のんきが立てた5大目標がありました。

 1.冒険は優遇職でもない限り、25以上は困難。第一次に、商用
  クリッパーがなかった時代。

   まずは、当時最速のジーベックに乗れる冒険25を造船優遇
 (冒険非優遇)でなんとか達成する。
  続いて、可能であれば冒険30を達成する。
   これにより、下記2と3と併用して、スキル枠は40を目標とする。
 
 2.交易55を達成して、商用クリッパーに乗る。
  交易は比較的、武器商人だった時代もあり、ダイヤブーメランも
 可能であったことから、達成は他に比べたらまだ、容易でした。

 3.戦闘55を達成して、ガレアス、戦列艦に乗る
  これは、壷で最近達成したところですので最近です。

 4.鋳造ランク15を達成する。
  まま、これも真鍮とか磨きまして、武具作成とかもやったり
  しました。

 そして・・造船屋さんとして

 5.造船ランク15を達成する。
  これは、このブログでも触れてきた最大の目標でしたね。
  涙涙のうきうき物語りでした。
 
 この5大目標が、本日全て達成されたことになります。

 ゲームとしては、まだランクの引き上げや、いろいろな動きも
今後、ありますが、ほぼやりたい事は、やりつくしたかなと言う感じ
です。

 それにしても冒険は、のんきの性格的には厳しくて、のんきが移動嫌いということもあるのですが、なかなか、前提の壁、学問の壁、言語の壁、いろいろあって、とにかくとっつきにくく、苦手とする分野でした。
 スキル枠もさることながら、ブースト装備入れとく場所もないよ。
鋳造だけで、いくつレシピいると思ってるんだよん。

 のんきの場合、単に、船に乗るために、改造するために仕方ない
から冒険やってる義務感に近いw
 
 だから、冒険あげに苦戦して、造船依頼の時は、即軽やかに、どこにいてもTELLくれるフレにも、学問で助けを呼ぼうにも、なかなか、前提、希少クエを終わらせている状態で、今更・・・経験値の低いクエストの支援もお願いするのは、しかも、冒険家として育った方は、みんな遠くにおられる事が普通でして。

 仕方なく、極力一人で、地理学と美術で、シコシコ、コツコツ単調に動作の繰り返しで上げてきました。(もちろん支援していただいたこともたくさんあるけど)

 そんなこんなで、のんきの冒険に対するイメージも悪くなっていったのかな。
とにかく・・・苦行に近かった。
 
 あっち行って聞きたくも無いNPCの話聞いて、こっち行って話きいて、また戻って・・でてきて「ぴらりん」と音なって、クエスト達成、
1枚の小さいイラストとウンチク少々・・これって冒険というより・・・
お使いちゃうの。

 という思いが強くて、単に依頼人に、振り回されている印象が。

 まだ、海事クエの幽霊船討伐のほうが、冒険っぽい気がして。

 で学問も地理と美術しかないものだから、出るクエストもいつも
一緒。かように、「冒険」というのは、のんきにとっては「膨倦」という、当て字が、ぴったりなくらい同じことを繰り返してまいりました。

 何回、同じ発見すれば気がすむねん・・・と。言葉も少ないから
地図も出せないし。
 学問少ないから出るクエも進めなかったり。出なかったり。

 次やるとしたら、最近はやりのグレコ艦隊にでも入ろうかしら。

 グレコ艦隊の前提のアムステルダムのクエストも今日やりまして。
ベネチィア行ったら、( ´O)η ファ~しているア○ナさんと、すれ
違ったりしましたが。
  
 ま、何はともあれ、自分で決めた目標は全て、みなさんの支援もあり、達成することができました。

 だから、昨夜は冒険30達成して、ロンドン帰還と同時に、商会の人にも、「おつかれー」と挨拶して、どえらい早い時間に、ささっとログオフしてしまったんです。

 「のんきの営業は、本日をもって終了しました」という札を出したような気分。 
 
 まあ 今日は、ロンドンにも、22日以降を見越した、見慣れた高ランク造船屋さんも、ぼちぼち集まってきていましたし。
 造船のニーズもないでしょう。

 次は何するかな。

 55→60なんて、もう凄まじい経験値が必要そうだし、冒険30以上は
次まで1万近く。
 とても、とても。。。
 さてどうしますかね。

ブログランキング-
 目標達成で、ちょっと喪失感気味ののんきですが、ブログは順調に
10位以内に。
 (本記事記載時点)、みなさまどうもありがとうございます。 



 いつも訪ねていただきありがとうございます。

 でも、ちょっと疲れたネガティブのんきに、
このブログも失速したりしてw

  まあぼちぼちやれよと思うあなた!!
ちょいと、一押しよろしくお願いします。

 

テーマ=大航海時代Online - ジャンル=オンラインゲーム




【2006/02/21 01:12】   トラックバック(0) | コメント(5) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






珍しくも冒険に・・・ | 大航海時代online 冒険関係
珍しくも冒険に・・・

 あいも変わらず造船したり、のたのたと倫敦付近をうろうろしていると、メグさんからたまには一緒にクエでもといううれしいお誘い。
 しかし、海事クエストだと補正がかかってしまうのですが、そんな
ことは気にせず、ノコノコとユトランド半島沖のNPCやクエストを消化。その後、琥珀もとってもお安いので商館に在庫として置いたりしていた
ところ、商会の生物学者から、西部クエストのお誘いが。

 至急リスボンへ急行して複数の生物クエストをこなしてアフリカへ。
その間も造船依頼がメールできたりするのですが、それは明日以降に
していただき、今日は艦隊プレーを楽しみました。

 その後ルアンダの相場もまあまあだったのでダイヤを購入。
懐かしいですよ。ルアンダダイヤ。最近では人も少なく閑散として
いますが、それを相場のよいプリマスで売却と。

 造船以外のことを珍しくいろいろやってしまいました。
やはり、造船のお客様にはお待たせして悪いけど、少したまには
違うこともしないとね。
 
 いろいろできて楽しかった。生物学者のお兄様ありがとうござい
ます。

 造船の宿題は3隻ほど、商用ジベ、商用大型キャラック、商用クリッパーと抱えていますが、明日西欧で造れる分は片付けてしまうつもりです。

 

テーマ=大航海時代Online - ジャンル=オンラインゲーム




【2006/01/30 23:46】   トラックバック(0) | コメント(2) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






造船と冒険 | 大航海時代online 冒険関係
造船と冒険

 今日もザンジバルで造船うきをぽけーーーとしていると
元気娘さんと鋳造戦士さんがザンジバルでイン。

 のんきと艦隊を組んで、アデン方面でNPC狩をしておりました。

 すると、「武装ジーベック造船してくれ。」とのフレからのTELLが。
しかも、今すぐというから性急です。

 仕方なく海事を切り上げ、カリカットで造船。

 その後、やってきた鋳造戦士さんと元気娘さんとともに、
「大海原の真ん中」という地理クエストを行いました。

 インドの南の孤島を発見するというクエストですが、地理クエ
の中では経験もいいので、地理5+2になった記念にやりましたよ。
 
 そして引き続き造船依頼をうけていた商用ジーベックを、
商会の大酒好きさんに託して、ヨーロッパへ航送していただける
ことになりました。ありがとう。
 
 それを託して、お礼がてら、同行してケープへ。

 その後 ケープで、元宝石主任さんで、今はどちらかというと
冒険大好きっ娘さんと一緒に、生物クエストを行いました。

 ソファラで上陸。樹の上の狩人でしたかね。

 その後アデン方面で地図をあけたり、クエをやったりしました。

 なんといっても造船一本やりよりは彩りもでていいですね。

 造船効率は少し落ちても、こうでないと飽きがきてしまいます。

 生物とってよかったかな。

 みなさんありがとう。
 


「宝石大好きっ娘さんのカリビアンファッション」 

 

テーマ=大航海時代Online - ジャンル=オンラインゲーム




【2005/11/09 01:29】   トラックバック(0) | コメント(0) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






カリブへカリブへ | 大航海時代online 冒険関係
カリブへ地図職人クエストを・・・

 えーロンドンで地図職人紹介していただける方がいて、超マイナー職業 地図職人の転職票を手にいれました。
 別に今すぐというわけではないのですが、こいつは船大工からの転職にはうれしい優遇をもっています。

 操帆 測量 地理学 調達 補給 視認 救助 操舵 修理

 ですね。修理と操舵が優遇というのはなかなかありがたいです。

 最近 操舵は重要性が増していると感じているので、引き続き
優遇である冒険職ならいいかなあとも思ってました。

 しかし、もう商用クリッパーにのり、ジーベックにのるにしても
あと非優遇の地理一本で、冒険25まで1700までもってきました。
  
 今後造船しながら、地理学6のアデン・ザンジバルの未実施クエスト
をやれば、近づいてくる気もします。

 しかし、今週末くらいまではカリブにいるか思案中。

 そして今日は商会員の年齢の話となり、リーマン商会のはずなのに
実は学生さんがいたりして、ワイワイと楽しかったです。

 意外とみんな年は近くて親近感がとてももてました。
  
 さて明日は海事か地理クエストですかね。

 本日のご発注 胴張り戦闘ガレオン +13パーセント
 なぜか、訓練用に使われるととのことで+船でした。
 
 輸送用キャラック 改造 1隻 

 



【2005/09/14 00:55】   トラックバック(0) | コメント(0) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。