のんきな大航海☆逆風帆走すくらっぷぶっく
KOEI 大航海時代Online、NOTOS イングランド所属 ☆☆☆「のんきなわいど」の、のんきすぎるLOGBOOK です。 



Top | RSS | Admin
スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【--/--/-- --:--】   | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






「問題・・・・」 | 大航海時代online徒然の日記(その他)
 「大型二種免許」取得となると、この県内で取ろうとすると、四箇所くらいしか、「公認」の「教習所」はない。

 しかも、教習所の当初でている「時間通り」で、「卒業できる可能性」は、極めて低い。

 それは、「普通二種」、「中型限定8トン解除」でも「痛感」した事だ。

 あくまで、それは、全く「見極め」や「検定」から、一時間もオーバーしなかった場合であって、そんなに、実際には、うまくいくものではない。

 さらに、やっかいな事に、今回は、「大型免許」になるので、何十年ぶりに、「仮免許」が「必要」となる。
 つまり、「場内走行」「見極め」、「場内での仮免検定」「路上」「見極め」「卒検」という、「多くの関門」が待っている。

 昔の普通一種からの「中型免許8トン限定解除」は、「あくまで」「中型免許」を持っているので、「審査」で済んだし、「普通二種」も、「普通一種」からなので、「仮免許」はいらなかったわけであるが、去年から「中型区分」の新設にともなう、新・「大型免許」は、使う「車体」も一層大きくなっていて、検定の難度も高くなっている。

 これは「大型一種」も「大型二種」も同じであるが、「二種」となると、さらに、採点基準は、「高い」。
これは、「普通二種」でも痛感した事だが、「人を乗せて、料金をとって旅客輸送ができる」大型免許なのだし、当然「新・大型区分」の、大型トラックである「一種」にも乗れる「免許」となるから、「難度」が高くて、「当然といえば当然」である。

 それで、どの程度、役にたつのか、わからない・・・免許・・・。

 単に免許をもっていても、未経験者では、意味がないのかもしれない。

  そして、コストを考えると、通学で、どんどん延長チケットを買うと、中型8トン限定解除でさえ、1時間あたり、この地方でも、約7千円はかかるのである。

  大型バスの二種ともなると、一時間延長するだけで、約一万円近くかかる事が予想される。    
  そこを考えると、「通学」でなく「延長保証」がついた「合宿免許」・・・か・・。

  しかし、それに耐えられるのか・・・。悩むところだ。
  
  
→ more・・
スポンサーサイト

テーマ=大航海時代Online - ジャンル=オンラインゲーム




【2008/10/31 21:53】   トラックバック(0) | コメント(0) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






| Top | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。