のんきな大航海☆逆風帆走すくらっぷぶっく
KOEI 大航海時代Online、NOTOS イングランド所属 ☆☆☆「のんきなわいど」の、のんきすぎるLOGBOOK です。 



Top | RSS | Admin
スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【--/--/-- --:--】   | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






「ふくろ」 | 大航海時代online徒然の日記(その他)
今日は、会社のイベントの日。

 天気が朝はぐずついたが、たくさんの・・まあ、平日にしては・・・だが、来ていただいた。

 参加賞は、昨日、嫌な思いをして手に入れた「袋」に入れて、お配りする。

 「おはようございます」
 「ありがとうございます。」
 「ようこそいらっしゃいました。」
 「お待ちしておりました。」

 三時間立ち続けで、精一杯の笑顔と元気な声で深ぶかとおじぎをして、到着されるお客様をお迎えして、笑顔で受付する。
 これは、私にとっては、苦痛でもなんでもない。

 逆に、とてもうれしい。

 植民地の支配者のトップのあの方は、まったくお客様へのご挨拶にも出てこないけど。 

 本当は、そんな立場ある方が、せめて、お客様のお迎えに同席してくれたら、お客様はもっとお喜びになるだろうになあ・・。
 残念だが・・・。

 でも、横には、事実上、買収で降格になったが、元々の従業員の総トップで、のんきもとても尊敬していて、お客様の事を熟知しておられる次席や、また同じ年だが、あらゆるところに目がむき、お客様から信望の厚いコントローラーが一緒にお出迎えである。

 お客様も、この地方では、まして平日だし、年配の方も多いが、やはり、「袋」の中を覗き込む時は、なんかうれしそうだ。

 やはりちゃんとした「袋」を準備してよかった。

 こっちの方言まる出しで、うれしそうに「中身」を覗きみているお顔は、ご年配の方でも、少年みたいだ。
 早速取り出して、身につけて、はりきっておられる方もいる。

 一人残らず、皆様、その「ロゴいりの目立つ袋」に入れて、参加賞を大切にもって帰っていただいた。

 女性フロントスタッフも、精一杯の笑顔でお迎えする。

 「袋」の事も、彼女たちや、会社が倒れ、砂をかむような悔しい思いをした、元からのスタッフが、「よく、そこにある事を思いつきましたね。」と一番喜んでくれた。

 昨夜、のんきが10時近くまで営業しながら、5000枚以上のパンフレットを県内各地に、配って挨拶している中で、頭を下げて、袋を遠いグループ会社に取りにいった事を、一番、よくわかってくれている。

 レストランスタッフも調理に万全の準備を整えていて、おいしそうな香りがする。
 
 お客様のご希望にそって、いろいろな準備や組み合わせをかえたり、細かい調整をしていく。

 のんきは、それだけの素晴らしいスタッフのいる職場を、たった一人の営業として、お客様にもっと知ってもらい、喜んでいただき、いつの日か、軽蔑と上から目線満載のグループ会社の連中と、植民地の支配者と異人のハゲタカを見返すのが目標だ。

 もちろん、狙いの、「本賞」のほうも、皆様、やる気満々で、はりきっておられる。

 そして、海の神様も味方してくれて、天気も少しづつ回復してきて、遠く蒼い海と島々が見えてきた。

 雲の間から、薄日がさして、光のカーテンを海につくりはじめる。

 一番、朝、この高台が、光に緑に輝く時間だ。

 明け方まで激しい冷たい雨だったのに、欠席者は、数人しかいなかった。

 本当に、ありがたい事である。
DVC50207.jpg
スポンサーサイト

テーマ=大航海時代Online - ジャンル=オンラインゲーム




【2009/03/04 00:26】   トラックバック(0) | コメント(0) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






<<映画 おーすとらりあ | Top | わびしいが。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nonkinawide.blog21.fc2.com/tb.php/578-e202cd15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。