のんきな大航海☆逆風帆走すくらっぷぶっく
KOEI 大航海時代Online、NOTOS イングランド所属 ☆☆☆「のんきなわいど」の、のんきすぎるLOGBOOK です。 



Top | RSS | Admin
スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【--/--/-- --:--】   | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






「消える文字」 | 大航海時代online徒然の日記(その他)
うちのクッキングチーフは、とても腕がいいが、見た目は「めっちゃいかつい」感じの人である。

 いや、もう、いいもいい高齢の歳の方だが、町であうと、おそらく誰もが、ちょっと「こわっ」と思ってしまう感じの人である。

 だけど、実は、言葉少ないながら、とっても心やさしい、料理の腕の良い、いい人で、のんきはとっても尊敬している。

 うちのレストラン部門は、最近とても好評で、でも、潰れた会社だから、劣悪な厨房や冷蔵施設と、とぼしい予算や食器、什器、食材の中から、苦労して、好評なメニューと料理になったのは、一重に、クッキングチーフはじめ、厨房とホールの方々の、汗と涙の賜物である。

 のんきも繁忙期は、しょっちゅう手伝いにいって、配膳から皿洗い、かたずけまで、料理以外は何でも手伝いにいく。
 食事はお客様にとって、とても楽しみなもので、大切なものだから。
 
 そのクッキングチーフが、朝、ある2枚の紙をもって出勤してきた。

 で、ただでさえ「怖い顔」を「ますます困った怖い顔」になって、その「紙」を見つめている。

 「おはよーございますー。チーフ、白い紙見つめてどーしたんですかー?」

 「いや・・そのな。昨日の夜、うちでよ。
ワープロ(ワードではない所が注意)にメニューの案を書いてみたんだけどなあ・・。昨日の夜は、きれいに字が見えていたのに、今朝になったら消えてきてるんだ・・」

 「え"!?」

 みると、確かに、その「紙」にうすーく文字らしきものが打ってある。

 「ちょっと悪いんだけど、のんきさん。濃いめにコピーとってみてくれんな。使い方がわからんからなあ。」

 「はいはい。いいっすよ。」

  がーがー。とコピーするのんき。

 しかし・・・どんな一番濃くコピーしても、ほとんど読めない。

 しかも、どんどん文字が時間とともに、「薄く」なっているよーな気がする。

 「チーフ、これ何で作ったんすか?」

 「いや、うちのワープロでなぁ。やってみたんだけど、紙が古くてなあ」
 
 うむ。どうも、見るに、ワープロ専用機自体が、もうほとんど見ないのに、それをつかって、さらに、「古い感光した感熱紙」使ったもんだから、文字がどんどん退色していっているのだ。

 「チーフ。んじゃ、私がワードかエクセルでねちゃっちゃっと打ってもっていきますよ。
 こりゃ、急がないと、せっかく書いていただいたのに、何書いてあるか、全然、わかんなくなっちゃいますよ。」

 「んー。でも、わるかろー。営業に行く時間も、最近いつもいっぱいみたいだし・・。」

 「いんや、いや、いつもお世話になってますし。新しいメニュー案の勉強にもなるんで、やらしてくださいよ。」

 「そうかー。じゃあ、頼むよー」
 「はいはいー」

 いかつい顔で、苦笑いしながらチーフは、上のレストランに上がっていった。

  ・・・・かちゃかちゃ。約30分ほど。
 打ってる途中にも、どんどん薄くなっていく。うはー。いそげー。

 なんか、「魔法の紙」みたいである。

 なんとか、間にあって、エクセルで表にして、ついでに、後々手書きで修正がかけられるよう、訂正欄も設けてみた。 

 んで、数枚プリントアウトして、上に持っていってみた。

 「チーフ。できましたよー。こんな感じでどーですかー。
それにしても、新しいメニューおいしそうですねー。
 文字、打ってたら、お腹空いてきましたよー。」

 「そうかー。おー。やっぱり、普通の紙で印刷してあって、こうして表になっていると、みやすかなー。
 でも、まだ考えてるところだから、まだ食べられんけどなー。」 

 「チーフ。もしあれだったら、今度は、チーフが手書きで、メモ紙か、裏紙かなんかに走り書きでも書いていただいておけば、パソコンでキー打ちますよ。
 その分、おいしいメニューと料理ができると、お客様が喜んでいただけて、営業としても助かりますしー、お客様もうれしいと思うしー。」

 「そうかー。悪いなー。」
 
 「いえいえー。できる事はしますよー。私は、りょーりは、できないですけどー。」
 「私が出てる時はフロントスタッフでも打てるように、もうファイルしてありますからー。」

 そして、少し遅めの営業に、外に出ていくのんきであった。

 でも、実は、外回りしていても、中のスタッフ達の助けや、アイデア、理解と協力、進行度合いがわからないと、「まったく」仕事にならないのが、のんきの仕事なので、それは、とてもありがたい事なのである。

 お客様には、「近々、春の新メニューが出ますから、ぜひ一度おいでくださいー」とも、言えるしなあ。
 そしたら、外回りの話題のネタにもなるし、とても助かるのである。

 しかし、チーフは、今はほとんど見かけない「ワープロ+感熱紙」のコンビをもっていたのか・・・。
 
 物持ちがいいなあ・・。焦った。

 ワープロ専用機が発売中止になって、もうどれくらいたつだろーか・・・。

 久しぶりに見たような気がする・・・。
DVC40329.jpg
スポンサーサイト

テーマ=大航海時代Online - ジャンル=オンラインゲーム




【2009/03/10 23:23】   トラックバック(0) | コメント(0) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






<< | Top | どこの誰?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nonkinawide.blog21.fc2.com/tb.php/584-a9bf1e66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。