のんきな大航海☆逆風帆走すくらっぷぶっく
KOEI 大航海時代Online、NOTOS イングランド所属 ☆☆☆「のんきなわいど」の、のんきすぎるLOGBOOK です。 



Top | RSS | Admin
スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【--/--/-- --:--】   | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






夢のまた夢 | 大航海時代online徒然の日記(その他)
職場の写真撮影、これは、「結構」重要な問題だと私は思っている。当然、プロに頼む。権利はこちらでもらう事を前提の話だけど、このカメラマンでという事と、予算獲得が難しい。
 それは、敷地が広く、海が近いと、撮影も難しいので、費用もなかなかのものになる。
当然ウン十万の世界である。だけど、それでもかつてよりはるかに安くなっている。
 当然、たかがチラシ置きの六千円くらいでウダウダいっているタイプの上の上では決断力がないから、まあ、無理である。所詮、その程度の器と権限しかないからだ。
 そして、すぐには目に見えた「お金」にならないように「見える」からだ。

 だが、長期的に見て、これは、絶対に「必要」になってくるのだ。

 しかし、当然使っている機材も、場合によっては、ドリー、クレーンなど、プロの持っている機材と能力、視線、仕上がり、色彩、そして、高解像度、今重要は、「格」と「品質」が違うのである。
 そして、それなりの撮影になれたプロと、広告などの素材撮影の実績、プロモーションでの経験が重要なのだ。
 前も書いたが、「業務用」と「個人用」では、そもそも用途として「全く」異なるのだ。
 
 実は、美しい品質の写真を撮るという事は、すごく時間がかかるのだ。

 たとえば、「桜」を入れた写真ともなれば、今度は緑が青々と美しいにはまだ早いし、花曇りもある。海もそんなにシャープな蒼を出してくれない。

 また、真夏は、緑に勢いがなくなるし、入道雲の連続で水平線が見えない。

 冬は論外で、意外と氷雨の多い季節だし、緑は枯れてしまう。

 すると、梅雨明けが五月晴れ、そして、秋の台風一過のような澄み渡った晴天の時くらいしか
撮影の好機はないのだ。

 一年がかりの仕事となる。

 しかし、今はデジタルデーターで撮っておくので、劣化しない。
 大規模な大型広告物から、業務用カレンダー、ネット広報関係、各種パンフレットに至るまで、様々な場面で使用できるのである。
  
 また、ブランドイメージの確立、印刷物材料としても必要なものだ。

 この手をけちると、ロクな事にはならない。
 
 もちろん、先々を見据えて・・の事ではあるのだが。

 問題は、あの優柔不断の交渉力、ビジョンのなさでは、夢のまた夢だろうなと思うのである。
sirai1.jpeg
スポンサーサイト

テーマ=大航海時代Online - ジャンル=オンラインゲーム




【2009/07/08 09:20】   トラックバック(0) | コメント(0) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






<<まねきねこ | Top | 夏の入口>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nonkinawide.blog21.fc2.com/tb.php/633-c5b33ea3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。